けんた鍼灸院 けんたの一言

けんた鍼灸院(はりきゅういん)院長のけんたです。けんた先生と呼ばれます。
静岡県島田市菊川で、はり・きゅう・整体治療をしています。
肩こり、腰痛で猫背の方の姿勢を整えて痛みやコリのない元気な体と心づくりをサポートしています。
背骨のゆがみ、骨盤を整えて、肩こり、腰痛を予防しながら自律神経も整います。
<< 連続494言目 神具を買いました! | main | 連続496言目 美しい日本語を話す >>
連続495言目 人生初の生の落語
0
    こんばんは!

    けんた鍼灸院のけんたです。

    静岡県島田市菊川(旧金谷町)の
    茶畑と田んぼだらけのど田舎で
    鍼灸院をやっています。


    今日は人生で初めて生の落語を
    見に行ってきました。

    小牧市市民会館で行われた
    立川志の輔独演会。

    ためしてガッテンの人です。


    正直言って、こんなにすごい人なんだって
    生で見て初めて知りました。

    というのも、1,000人を超えるような
    会場の人の心を一瞬にして
    掴む話し方や空気の作り方が尋常では
    ないんです。


    座布団一枚の上で映画でも見ている
    かのように物語が展開していくんです。

    志の輔さんがテレビで見るのとは
    別人なんですね。

    迫力が違うし言葉が体に響いてきて
    話の情景が浮かんでくるんです。

    匂いまで感じるような臨場感が
    ありました。

    前座でお弟子さんがお話をされました。
    お弟子さんのお話も面白かったのですが
    志の輔さんと比べてしまうと間の取り方や
    テンポ、雰囲気が全然違いました。

    ここまで落語の世界を作り上げるのって
    とてつもない努力をされてきたんだろうな
    と想像できない世界です。


    さて、そんな感動した落語ですが、
    残念なこともありました。

    それは、お話中に会場のどこかで鳴っている
    携帯の着信音です。

    話が盛り上がっているときに、
    急に空気が冷め切るような行為です。

    よく映画でも演劇でも今日の独演会の
    アナウンスでもありましたが携帯が
    鳴らないようにするのは最低限の
    マナーです。


    そして、フィナーレで幕が下りるまで
    志の輔さんが頭を下げてご挨拶されている
    のに席を後にする方が続出しました。

    幕が下りるまで待てないのかと
    とてもガッカリしてしまいました。


    お客さんとして見に行くにしても
    気持ちよくお話をしていただける配慮や
    会場全体で一緒に場を盛り上げるような
    雰囲気作りは必要だと思います。

    今日は落語がこんなに面白くて
    深いものだと初めて知ったこと、
    お客さんとしてのマナーや雰囲気作りも
    とても大切だということ、
    いろいろ学ばせていただいた独演会でした。

    また見に行きます!

    けんた鍼灸院ホームページはこちら!
    けんた鍼灸院のホームページ

    ブログ けんたの一言購読者100人計画
    ブログを読んでくださる方、ご協力ください!
    ブログ・メルマガ登録フォーム


    けんたの自己紹介記事はこちら
    けんたの自己紹介ページはこちら

    ではまた明日!

    メールアドレスを入力してください:

    配信: FeedBurner

    | けんた | けんた鍼灸院関連 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kenta-harikyu.com/trackback/815
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + いいね押してください!
    + アクセスカウンター
    + Amazon
    + けんた鍼灸院公式LINEアカウント
    +  
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE