けんた鍼灸院 けんたの一言

けんた鍼灸院(はりきゅういん)院長のけんたです。けんた先生と呼ばれます。
静岡県島田市菊川で、はり・きゅう・整体治療をしています。
肩こり、腰痛で猫背の方の姿勢を整えて痛みやコリのない元気な体と心づくりをサポートしています。
背骨のゆがみ、骨盤を整えて、肩こり、腰痛を予防しながら自律神経も整います。
<< 連続493言目 体を芯から温める完結編 | main | 連続495言目 人生初の生の落語 >>
連続494言目 神具を買いました!
0
    こんばんは!

    けんた鍼灸院のけんたです。

    静岡県島田市菊川(旧金谷町)の
    茶畑と田んぼだらけのど田舎で
    鍼灸院をやっています。



    今日は神具について。

    けんた鍼灸院には、神棚があります。
    正確には家にあるのですが、
    自宅が治療院なので同じ事ですね。

    神棚に毎日御供えするお米やお塩や水、
    お酒(お神酒)を入れるための物を
    神具と言いますが、これを買いました!


    以前は家にあったお猪口や出雲大社の
    お詣りでいただいた素焼きのお皿を
    お供え物用に使っていました。

    しかし、形にこだわって買ってみました!



    上からお米を入れるお皿。

    左右の瓶子(へいし)、徳利とも言う、
    はお酒を入れています。

    そして下の左側の水玉はお水が
    入っています。

    最後に右側下は塩が入ったお皿です。


    そして台は三方といって、
    私の買った物は足が低くなっている
    タイプの物を選びました!

    もう少し大きく余裕のある三方も
    あるのですが、家の神棚の周りのスペースが
    限られているために小さめの物を選びました。




    塩は三角柱や八角柱の盛り塩に
    してお供えする人もいるようで
    それ用に形を作れるようなキットも
    販売されていました。

    それはまた気が向いたら買うとして、
    一通りの神具を揃えてお供えできるように
    なって気持ちがいいですね!


    皆さんの家には神棚があるでしょうか?

    日本の伝統である神棚、見直してみては
    いかがでしょうか?


    けんた鍼灸院ホームページはこちら!
    けんた鍼灸院のホームページ

    ブログ けんたの一言購読者100人計画
    ブログを読んでくださる方、ご協力ください!
    ブログ・メルマガ登録フォーム


    けんたの自己紹介記事はこちら
    けんたの自己紹介ページはこちら

    ではまた明日!

    メールアドレスを入力してください:

    配信: FeedBurner

    | けんた | けんた鍼灸院関連 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kenta-harikyu.com/trackback/814
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + いいね押してください!
    + アクセスカウンター
    + Amazon
    + けんた鍼灸院公式LINEアカウント
    +  
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE