けんた鍼灸院 けんたの一言

けんた鍼灸院(はりきゅういん)院長のけんたです。けんた先生と呼ばれます。
静岡県島田市菊川で、はり・きゅう・整体治療をしています。
肩こり、腰痛で猫背の方の姿勢を整えて痛みやコリのない元気な体と心づくりをサポートしています。
背骨のゆがみ、骨盤を整えて、肩こり、腰痛を予防しながら自律神経も整います。
<< 緊張型頭痛の患者さん | main | セルフケア勉強会開催します! >>
打撲にキネシオテーピング
0
    皆さんこんばんは!
    院長のけんたです。

    今日は打撲にキネシオテーピングという
    治療法についてのお話です。

    私の趣味はフットサルでして、金曜は
    フットサルを楽しむ日として夜は
    お出かけしています。

    一昨日の金曜もフットサルに行ってきたの
    ですが、私のプレースタイルが相手の
    ディフェンスとコンタクトしやすいので
    どうしても蹴られたりする事もあります。

    そして一昨日はふくらはぎに相手の膝が
    当たって負傷したのですが、こんな時は
    セルフケアをするんです。

    私がいつも行っているフットサル場には
    製氷機が置いてあり負傷した時は氷を
    いただけます。

    負傷したらまずは冷やします。
    アイシングといいますが、ダメージを
    受けた患部を冷やすことで腫れを抑えたり
    過度の内出血を抑えたり、麻痺させて
    痛みを緩和させる効果があります。

    その後家に帰って、キネシオテープを
    緩くふくらはぎの筋肉に沿って貼って
    いきます。

    キネシオテープは運動時の筋肉の
    保護や補助をさせる以外に、皮膚に
    貼られたテープが縮むと皮膚と筋肉の間に
    隙間を作り血流の改善や浮腫の解消などの
    効果もあります。

    ダメージを受けて熱を持ち腫れた筋肉は
    腫れることで患部の血流が悪くなったり
    する事があるので、テーピングで皮膚を
    持ち上げ隙間を作り、血流を確保しつつ
    筋肉の動きの補助をさせると早く治す事が
    出来ます。

    自分で効果を実感できるから、湿布を
    貼るよりキネシオテープをお勧めする
    場合もあります。

    サッカー選手やフットサル選手、その他
    運動選手にも現役で運動をしているから
    出来るアドバイスがあります。

    体のことで困ったらぜひご相談ください!
    ではまた明日!

    メールアドレスを入力してください:

    配信: FeedBurner

    | けんた | けんた鍼灸院関連 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + いいね押してください!
    + アクセスカウンター
    + Amazon
    + けんた鍼灸院公式LINEアカウント
    +  
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE